〜寝苦しい夏の夜には〜

2007年07月29日

日常に潜む痔

生活習慣病の一種である痔(じ)。その痔は便秘や下痢と深い関係にあることはこれまでも述べてきました。これらの症状を改善することが多くの場合、痔の治療の第一歩といえるでしょう。

また、痔の原因として挙げられる要因には、ストレスや肉体疲労による免疫力低下があります。肛門を不潔にしていたり、体の冷え等も痔には悪影響を及ぼします。これらのことも日頃の心がけ次第で改善することができます。

痔でまず注意しなければならないことは、排泄に関する習慣です。毎日のことなので、案外無頓着な人も多いのではないでようか。しかし、痔を予防するためには正しい排泄習慣を身に付けることはとても大切なことです。

ところで、みなさんは規則正しい排泄習慣とはどのようなものとお考えでしょうか。毎日決まった時間に排便をすること。そのように思っている人も多いのではないでしょうか。これは必ずしも正しいとはいえません。毎日便意があり、排便することは好ましいことですが、時間にこだわり過ぎるのは、痔にとっては悪い影響を及ぼすこともあります。

便意を催したとき、排便することが理想です。自然な排便は肛門への負担も小さくてすみます。

毎日のことだから


これなら痔(じ)の人でも…
タグ:痔 ヘルス
posted by 管理人 at 09:47| 痔の概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。