〜寝苦しい夏の夜には〜

2007年07月25日

ストレスと痔と

痔(じ)の大敵にひとつ、抵抗力の低下は食生活だけが原因ではありません。睡眠不足や過労による肉体疲労も身体能力を低下させます。

また、痔の予防にとってストレスを無視することはできません。一見肉体的には特に問題となるような生活を送っていない場合でも、心理的な圧迫が身体の機能に悪い影響を及ぼすことがあります。現代人の多くがこの危険性と隣り合わせではないでしょうか。

その一方で、人間も他の動物同様に自然治癒力を有しています。 その自然治癒力を高めるためには、睡眠を十分にとることやストレスを軽減することが最も有効です。それにより肉体的な抵抗力を高めることができます。シンプルですが、これが基本です。

睡眠時間は7〜8時間程度が目安です。個人差があるので、一概にはいえませんが、普通の生活を送っている人にとって免疫力を維持するには十分といえるでしょう。痔の予防のためには睡眠時間を削ることは避けなくてはなりません。

もうひとつ、ストレスを溜めないことや解消する方法ですが、こちらの方がむしろ難しいかもしれませんね。月並みですが、スポーツなどで体を動かし、汗をかいたり、趣味に没頭したりすることも手段のひとつでしょう。


毎日のことだから


これなら痔(じ)の人でも…
ラベル:痔 ヘルス
posted by 管理人 at 09:38| 痔の予防、対策と治療法いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。