〜寝苦しい夏の夜には〜

2007年07月18日

痔瘻になりやすい

痔瘻(じろう)を発症する箇所は肛門内にあるくぼみ肛門腺窩(こうもんせんか)に便が入り込む位置にあります。これまでと重複する内容があるかもしれませんが、もう一度おさらいのつもりで読み続けてみてください。

上記の理由で肛門腺窩に便が入り込みやすい人は、痔瘻になる確率が高いといえます。わかりやすく説明すると、下痢便は肛門腺窩に入り込みやすいため、下痢しやすい人や日頃から下痢気味の人は特に要注意です。

また、排便時に力む力が強い男性なども、痔瘻になりやすい傾向があります。どちらのケースも普段から腸の調子を整え、よりスムーズな排便ができるように健康に気を配ることが予防の第一歩のようですね。

より深刻な痔瘻ですが、痔瘻にはいくつかの種類があります。症状の進み具合や膿の通る進路などによって、T型〜W型の4種類に分類することができます。このあたりが他の痔とは少し違うようです。

痔瘻の種類についての具体的な説明は長くなりそうなので、次回に持ち越します。


毎日のことだから


これなら痔(じ)の人でも…
タグ:ヘルス
posted by 管理人 at 15:49| 痔瘻(じろう)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。