〜寝苦しい夏の夜には〜

2007年06月12日

痔(じ)とはそもそも

普段私たちは一口に痔(じ)といってますが、実は痔についてあまりよくわかってないのでは。単に肛門あたりのかゆみや痛み、出血を何となく総称して痔という言葉一言で片付けている傾向があるみたいです

ちょっとかたい話になりますが痔について少々。痔は別名、痔疾(じしつ)ともいいます。肛門部周辺の静脈が圧迫され血液の流れが滞ることによって発生する疾患の総称です。

仮名(カナ)については「ぢ」とも表記されることもありますが歴史的仮名遣いでは「ぢ」と書かれたことや製薬メーカーのヒサヤ大黒堂が自社の痔疾用薬の広告にインパクトを出すために使ったものが広まったといわれています。英語ではhemorrhoidsまたはpilesです。

ではどうして痔といわれる症状になるのでしょうかそれは直腸や肛門付近の血管は、頭の方向に血液を送っているため普段から非常に大きい圧力がかかっていることが大きな原因ですそのため長時間の立仕事などの要因が加わるとその状態に拍車がかかり、痔の症状を発症することになります。

つまり椎間板ヘルニアやO脚などと並んで二足歩行であるヒトの宿命であるともいえます基本的にヒト以外の動物は痔を患うことはないようです。

毎日のことだから

これなら痔(じ)の人でも…
ラベル:ヘルス
posted by 管理人 at 12:28| 痔の概要 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。